豪華なキャンプ

2005年頃、英国でグランピングという言葉が使われはじめたのが、始まりのようです。

欧米で非常に人気となりました。

グランピングとは、グラマラス(Glamorous) 豪華な、魅力的なという意味とキャンプ(Camping)を組み合わせた造語です。

グランピングという言葉が誕生する前から、アフリカなどで富裕層をターゲットにした高級なアウトドア・ホテルリゾートがありました。

大自然の中で過ごすというスタイルはキャンプと同じですが、グランピングでは、寝袋で寝るなどということはなく、高級ホテルのような快適さがあります。

スポンサーリンク

グランピングの原点は?

アフリカなどで富裕層をターゲットにした高級なアウトドア・ホテルリゾートのサファリスタイルが原点です。

1900年前半に、ヨーロッパ人がアフリカへのサファリ砂漠でも快適なキャンプ生活を過ごせるように持ち込みました。

これが100年後、英国で広まったものがグランピングの始まりです。

一流ホテルのサービスとキャンプの融合

グランピングは新しい言葉なので、どういったものを指すのかイメージが掴めないでしょう。

大自然の中でのテントの設営やバーベキューの準備などは、本来、キャンプの醍醐味の一つです。

グランピングでは、大自然の中で過ごすことは、キャンプと同じですが、一流ホテル並みの快適なサービスが提供されます。

ベットに、ソファー、一流シェフによる料理と一流ホテルのサービスがあるのが特徴です。

スポンサーリンク

星のやグランピングリゾートが日本初

星のやグランピングリゾートは、アウトドアの自然体験はそのままに、ホテルのサービスを融合させた、新しいキャンプのスタイルです。

自然の中でキャンプはしたいけど、テントの設営やアウトドア料理をするのは面倒で、もっとゆっくり贅沢に、自然を満喫したい人に向いています。

キャンプと同じように、様々なアウトドアアクティビティを体験できます。

まとめ

グランピングがヨーロッパやアメリカで流行っている理由は、現代人の生活が忙し過ぎることが背景にあります。

休日は、自然の中でゆっくり過ごしたいという欲求の高まりがあります。

ここ数年、急激なインターネットの進歩で、人々の生活は便利さを増しました。

一方では、早すぎる社会のスピードに対するストレス、過剰な情報に対するストレスで疲労が増してきています。

自然回帰ができて、利便性を得られるグランピングが人々を魅了しているのです。

スポンサーリンク