川遊び

子供が大きくなったので、そろそろ親子でキャンプで行くか!

そう思って、夏休みにキャンプを計画しているお父さんも、いるのではないでしょうか?

普段は、お仕事で忙しいお父さんも、

親子キャンプでは、子供との絆を深めるいいチャンスです。

キャンプに行ったら、子供と一緒に思う存分遊びたいところです。

でも、キャンプで子供と遊ぶって、具体的にどうすればいいの?

けっこう、悩みますね。

キャンプで、子供が喜ぶ遊びについてまとめてみました。

スポンサーリンク

キャンプの基本は、自然の中で自由に遊ぶ

キャンプの遊びは、基本的に自然を楽しむことがおすすめです。

子供は、学校のグラウンドや体育館などの施設でしか、遊んだことがないです。

好奇心が旺盛な子供は、自然の中では、何に対しても興味を示すでしょう。

普段の遊び相手は友達ですが、お父さんが遊び相手になることは、

あまりないので、子供は非常に喜ぶでしょう。

川遊びは親子で夢中になって楽しめる

川の近くにあるキャンプ場はけっこうあります。

そうなると、一番いいのはやっぱり川遊びですね。

水中メガネをつけて泳いだり、シュノーケリングも楽しいです。

川には、魚や昆虫など、たくさんの水中生物がいます。

アミですくって観察するのも面白いです。

川遊びは、夢中になって遊んでしまいがちです。

必ず大人が一緒にいるようにしましょう。

水深が深いなら、ライフジャケットがあった方が安心です。

スポンサーリンク

森の近くなら昆虫採取がいい

子供は昆虫が大好きです。

カブトムシやクワガタ捕りをすれば、子供は大喜びです。

虫カゴと採取アミを持って行きましょう。

はちみつを用意して、夜に子供と一緒に、はちみつを木に塗っておいて、早朝、捕まえに行きます。

もしカブトムシがいたら、子供は大興奮ですね。

虫よけ対策や熱中症対策を忘れずに。

熱中症対策 アウトドア、キャンプで知っておきたいこと

広場でフリスビーやボール遊びも楽しい

キャンプ場に大きな広場があると、色々な遊びが出来ます。

キャッチボール、サッカー、フリスビー、ブーメランが楽しいです。

凧揚げも面白そうですね。

ボールを使って遊ぶ場合は、周りの人との注意が必要です。

キャンプ場によっては、ボール遊びが禁止されているところもあります。

まとめ

子供とどんな遊びをするのか考えてから、キャンプ場を選ぶのもいいですね。

川遊びができるキャンプ場は、たくさんありますので一番のおすすめです。

大人キャンプの場合だと、仕事の疲れや時間に追われる日常から離れて、

心と体を癒す目的で、自然の中でのんびりとリラックスしたいところです。

しかし、親子キャンプは、遊ぶのが目的です。

キャンプファイヤーや花火も、子供は大喜びしますよ。

スポンサーリンク